2013年11月の記事一覧(2) | FXレバレッジ規制でも安心のFX業者

アーカイブ :

外オプroid バージョンアップのお知らせ(Ver.3.0.0)

2013年11月16日(土)より、バージョンアップした外オプroid(Ver.3.0.0)がご利用いただけるようになります。
外オプroidをご利用のお客様は、お手数ですがアップデートを行ってくださいますよう、お願い申し上げます。

<外為オプション取引専用アンドロイドアプリ『外オプroid』>
『外オプroid』は、外為オプションの購入売却、お取引の履歴照会にとどまらず、テクニカルチャート、ニュースといった情報系機能も充実した外為オプション取引専用のアンドロイドアプリです。

■アップデート日時
2013年11月16日(土)の22:00頃より

■Ver.3.0.0の主な機能追加/変更
▽“新”『外為オプション』取引サービス開始
3タイプの取引方法を使い分けて、あらゆる相場状況に対応できる新しい外為オプションをご利用いただけるようになりました。

▽アイコンの変更
アイコンのデザインを変更しました。

■ダウンロード方法
Google Playから無料でダウンロードしていただけます。

▽Google Play 外オプroid
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.click_sec.fxop.gaioproid

■ご注意
外オプroid「Ver.1.2.0」は、2013年11月16日(土)22:00以降、ご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

外オプroidの詳細・リリースノートは以下のページをご参照ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/tool/gaioproid/

▼新しい外為オプションの詳細はこちらをご覧ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/newrule.html


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

iClick外為OP バージョンアップのお知らせ(Ver.3.0.0)

2013年11月16日(土)より、バージョンアップしたiClick外為OP(Ver.3.0.0)がご利用いただけるようになります。
iClick外為OPをご利用のお客様は、お手数ですがアップデートを行ってくださいますよう、お願い申し上げます。

<外為オプション取引専用iPhoneアプリ『iClick外為OP』>
「iClick外為OP」は、3タイプの取引方法を使い分けて、あらゆる相場に対応して、お取引いただける外為オプション取引専用のiPhoneアプリです。また、10種のテクニカルとトレンドライン分析機能を備え、強力な相場分析機能もご利用いだたけます。

■アップデート日時
2013年11月16日(土)の22:00頃より

■Ver.3.0.0の主な機能追加/変更
▽自主規制ルール対応
3タイプの取引方法を使い分けて、あらゆる相場状況に対応できる新しい外為オプションをご利用いただけるようになりました。

■ダウンロード
App Storeから無料でダウンロードしていただけます。

▽App Store iClick外為OP【PC用ページ】
http://itunes.apple.com/jp/app/id464771439?mt=8

■ご注意
iClick外為OP「Ver.2.2.0」は、11月16日(土) 22:00以降、ご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
App Storeへのアプリの反映状況により、App Storeからのダウンロード開始が遅れる場合がございます。

▽iClick外為OPの詳細・リリースノートは以下のページをご参照ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/tool/iclickfxop/

▼新しい外為オプションの詳細はこちらをご覧ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/newrule.html


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

“新”外為OP本番取引サービス開始のお知らせ~11月18日(月)より本番取引開始!~

GMOクリック証券
“新”『外為オプション』本番取引サービス開始のお知らせ
〜11月18日(月)より本番取引開始!〜

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、2013年11月18日(月)より、一般社団法人金融先物取引業協会の自主規制ルールに沿った新しい『外為オプション』のサービスを開始いたしますので、お知らせします。

 

■“新”外為オプション本番取引サービスの開始について

当社は、2013年11月4日(月)より、「“新”外為オプションデモ取引サービス」の提供を開始しておりますが、当初の予定通り、2013年11月18日(月)より「“新”外為オプション本番取引サービス」の提供を開始いたします。

 

<“新”外為オプション取引画面>

 

■“新”外為オプションの特徴

①:あらゆる相場がチャンス
3タイプのオプション(ラダー、レンジイン、レンジアウト)を使い分けて、あらゆる相場状況に対応が可能です。
②:自由にできる購入と売却
取引時間中であれば、購入したオプションの途中売却、再購入がいつでも可能です。
③:明確なリスクとリターン
リスクは購入代金と同額、ペイアウト金額は1,000円固定です。
※“新”外為オプションに関する詳細・デモ取引は、下記よりご確認いただけます。
サービスの特徴:https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/newrule.html
デモ取引:https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/demo/

 

■“新”外為オプションの提供スケジュール

2013年11月16日 “新”外為オプション本番取引口座の開設申込受付開始
スマホアプリアップデート版の提供開始(※1)(※2)(※3)
2013年11月18日 “新”外為オプション本番取引のサービス提供開始
(※1) 既に外為オプションの取引口座を開設されているお客様は、新たな口座開設は必要ございません。
(※2) “新”外為オプションの口座開設には、FXネオ取引口座の開設が必要となりますので、未開設のお客様はお早めにお手続きくださいますようお願いいたします。
(※3) 11月16日以降の“新”外為オプションの口座開設には、本取引に伴う基礎的知識のテストに合格していただく必要がございます。

 

【注意事項】

・本プレスリリースのスケジュールは確定した内容ではございません。

 

当社は、今後も業界最低水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

 

≪公式Facebookページをオープンしました!≫

印刷用

 

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円

FXネオ取引 豪ドル/円通常スプレッド縮小のお知らせ

GMOクリック証券
【FXネオ】通常スプレッド縮小のお知らせ
〜豪ドル/円のスプレッドを1.0銭から0.8銭へ〜

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、このたび、当社店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービスにおいて、2013年11月13日(水)午前9時のお取引より、豪ドル/円の通常スプレッドを縮小いたしますので、お知らせいたします。

 

当社は、2006年10月より店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービスを開始し、サービス開始以来、一貫して業界最安値水準の取引コストで利便性の高いサービスを提供を目指してまいりましたが、この度、2013年11月13日(水)午前9時のお取引より、お客様からの人気が高い豪ドル/円の通常スプレッドを縮小いたします。

 

<【FXネオ】取扱通貨ペア、通常スプレッドの一覧>

上記スプレッドは原則固定でご提供しております。また、スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。

 

当社は、今後も業界最低水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

 

≪公式Facebookページをオープンしました!≫

印刷用

 

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円

FXネオ取引 豪ドル/円通常スプレッド縮小のお知らせ

GMOクリック証券
【FXネオ】通常スプレッド縮小のお知らせ
〜豪ドル/円のスプレッドを1.0銭から0.8銭へ〜

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、このたび、当社店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービスにおいて、2013年11月13日(水)午前9時のお取引より、豪ドル/円の通常スプレッドを縮小いたしますので、お知らせいたします。

 

当社は、2006年10月より店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービスを開始し、サービス開始以来、一貫して業界最安値水準の取引コストで利便性の高いサービスを提供を目指してまいりましたが、この度、2013年11月13日(水)午前9時のお取引より、お客様からの人気が高い豪ドル/円の通常スプレッドを縮小いたします。

 

<【FXネオ】取扱通貨ペア、通常スプレッドの一覧>

上記スプレッドは原則固定でご提供しております。また、スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。

 

当社は、今後も業界最低水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

 

≪公式Facebookページをオープンしました!≫

印刷用

 

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円
▲Page Top