呼値 タグの記事一覧 | FXレバレッジ規制でも安心のFX業者

アーカイブ : 「呼値 」タグ

株式取引 TOPIX100構成銘柄の呼値単位縮小について

2014年1月14日(火)より、TOPIX100構成銘柄のうち、1株の値段が3,000円を超える場合において下記の通り新たな呼値の単位が適用されます。
1月14日(火)約定分のご注文より呼値が変更されますのでご注意くださいますようお願い申し上げます。

■新旧対照

値段の水準 呼値の単位
改正前 改正後
3,000円以下 1円 1円
3,000円超 5,000円以下 5円 1円
5,000円超 10,000円以下 10円 1円
10,000円超 30,000円以下 10円 5円
30,000円超 50,000円以下 50円 5円
50,000円超 100,000円以下 100円 10円
100,000円超 300,000円以下 100円 50円
300,000円超 500,000円以下 500円 50円
500,000円超 1,000,000円以下 1,000円 100円
1,000,000円超 3,000,000円以下 1,000円 500円
3,000,000円超 5,000,000円以下 5,000円 500円
5,000,000円超 10,000,000円以下 10,000円 1,000円
10,000,000円超 30,000,000円以下 10,000円 5,000円
30,000,000円超 50,000,000円以下 50,000円 5,000円
50,000,000円超 100,000円 10,000円

東京証券取引所 TOPIX100構成銘柄に対する新たな呼値の単位の導入のお知らせ(PDF)

■TOPIX100 構成銘柄入れ替え時の期間指定注文について

<新たに組み入れられた場合>

期間指定の有効な指値注文は継続して発注されます。
縮小後の呼値単位で指値を変更する場合は、注文を取り消し後、新たに発注し直してください。

<除外された場合>

期間指定の有効な指値注文が変更後の呼値単位から外れる場合、当該注文は失効となります。
(指値が変更後の呼値単位にも該当する注文は、継続して発注されます)
失効となった場合は、注文履歴において「失効」、失効理由に「無効な呼値」と表示されます。
(スマートフォンアプリ(iClick株、株roid)の場合は「呼値無」と表示されます。)

TOPIX 100構成銘柄については、こちらよりご確認ください。

上記に伴い、2014年1月14日(火)より株式取引の「取引ルール」を一部変更いたします。
■現物取引 取引ルール(変更後の取引ルールは、1月14日以降にご確認ください。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/gembutsu/rule/rule_gembutsu.html

■信用取引 取引ルール(変更後の取引ルールは、1月14日以降にご確認ください。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/shinyo/rule/rule_shinyo.html

<変更内容>

6.注文失効
「・指値が呼値の単位から外れた場合。」を追記

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

▲Page Top