100 タグの記事一覧 | FXレバレッジ規制でも安心のFX業者

アーカイブ : 「100 」タグ

株式取引 TOPIX100構成銘柄の呼値単位縮小について

2014年1月14日(火)より、TOPIX100構成銘柄のうち、1株の値段が3,000円を超える場合において下記の通り新たな呼値の単位が適用されます。
1月14日(火)約定分のご注文より呼値が変更されますのでご注意くださいますようお願い申し上げます。

■新旧対照

値段の水準 呼値の単位
改正前 改正後
3,000円以下 1円 1円
3,000円超 5,000円以下 5円 1円
5,000円超 10,000円以下 10円 1円
10,000円超 30,000円以下 10円 5円
30,000円超 50,000円以下 50円 5円
50,000円超 100,000円以下 100円 10円
100,000円超 300,000円以下 100円 50円
300,000円超 500,000円以下 500円 50円
500,000円超 1,000,000円以下 1,000円 100円
1,000,000円超 3,000,000円以下 1,000円 500円
3,000,000円超 5,000,000円以下 5,000円 500円
5,000,000円超 10,000,000円以下 10,000円 1,000円
10,000,000円超 30,000,000円以下 10,000円 5,000円
30,000,000円超 50,000,000円以下 50,000円 5,000円
50,000,000円超 100,000円 10,000円

東京証券取引所 TOPIX100構成銘柄に対する新たな呼値の単位の導入のお知らせ(PDF)

■TOPIX100 構成銘柄入れ替え時の期間指定注文について

<新たに組み入れられた場合>

期間指定の有効な指値注文は継続して発注されます。
縮小後の呼値単位で指値を変更する場合は、注文を取り消し後、新たに発注し直してください。

<除外された場合>

期間指定の有効な指値注文が変更後の呼値単位から外れる場合、当該注文は失効となります。
(指値が変更後の呼値単位にも該当する注文は、継続して発注されます)
失効となった場合は、注文履歴において「失効」、失効理由に「無効な呼値」と表示されます。
(スマートフォンアプリ(iClick株、株roid)の場合は「呼値無」と表示されます。)

TOPIX 100構成銘柄については、こちらよりご確認ください。

上記に伴い、2014年1月14日(火)より株式取引の「取引ルール」を一部変更いたします。
■現物取引 取引ルール(変更後の取引ルールは、1月14日以降にご確認ください。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/gembutsu/rule/rule_gembutsu.html

■信用取引 取引ルール(変更後の取引ルールは、1月14日以降にご確認ください。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/shinyo/rule/rule_shinyo.html

<変更内容>

6.注文失効
「・指値が呼値の単位から外れた場合。」を追記

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

店頭FX取引「FXネオ」6月月間売買代金が「100兆円」を突破!

GMOクリック証券
店頭FX取引「FXネオ」6月月間売買代金が「100兆円」を突破!

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、店頭FX取引「FXネオ」の2013年6月の月間売買代金が100兆円を突破しましたことをお知らせいたします。

 

当社は、2006年10月の店頭FX取引「FXネオ」のサービス開始以来、「より安く、より使いやすく」の理念に基づき、業界最小水準のスプレッド、「はっちゅう君FX」や「iClickFXネオ」等の多様な取引ツールをご用意するなど、業界最高峰の取引環境を提供してまいりました。

その結果、多くのお客様からご支持をいただいたことで、2012年年間の売買代金が世界第1位(※)を達成するとともに、2013年も順調に取引を伸ばし続け、この度の100兆円突破に結び付いたものと考えております。なお、6月25日のプレスリリースの通り、FX取引口座も30万口座を突破しております。
 ※Forex Magnates社「2012年年間取引高調査報告書」より

 

▼売買代金・口座数等の詳細は、下記よりご確認いただけます。
https://www.click-sec.com/corp/company/kaiji/

 

当社は、今後も業界最低水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

 

≪公式Facebookページをオープンしました!≫

印刷用

 

 

【報道関係お問合わせ先】

 

◆ GMOクリック証券株式会社 経営企画部
TEL:03-6221-0203  FAX:03-3770-3005
E-mail:お問い合わせアドレス

 

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円

CFD取引に「米国S500先物」と「米国NQ100先物」

CFD取引に「米国S500先物」と「米国NQ100先物」
〜厳選された銘柄を提供〜

クリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:高島 秀行)は、2010年6月7日より、CFD取引サービスの取扱銘柄に「米国S500先物」と「米国NQ100先物」の2銘柄を追加しますのでお知らせいたします。

 

 

 クリック証券は、初心者の方でも使いやすい取引環境を提供するため、全銘柄のレートを一画面で確認できる視認性やシンプルで直観的な操作性を追求した取引システムを自社で構築し、2010年4月19日より、CFD取引サービスの提供を開始しました。その結果、当初より多くのお客様にご利用いただき、銘柄追加に関するご要望も多数いただいております。
 この度、2010年6月7日より、お客様のご要望にお応えし、さらに利便性を高めるため、経済ニュース等で比較的馴染みのある「米国S500先物」および「米国NQ100先物」の2銘柄に厳選して追加することといたしました。

 

■当社CFD取引サービス取扱銘柄一覧

銘柄名 決済通貨 取引手数料 証拠金率 取引時間(日本時間)
標準時間 夏時間
株価指数
先物CFD
日本225先物 JPY 無料 10% 月-金
8:45〜翌6:15
(15:25〜16:30中断)
月-金
8:45〜翌5:15
(15:25〜16:30中断)
米国30先物 USD 月-金
8:00〜翌6:15
月-金
7:00〜翌5:15
米国S500先物
米国NQ100先物

※当社CFD取引サービスの特徴は下記よりご確認いただけます。

https://www.click-sec.com/corp/guide/cfd/

 

【取引画面】

CFD取引画面

 

クリック証券は、今後とも業界最安値水準の手数料体系を維持するのみならず、お客様の多様なニーズにお応えできるよう、総合的な金融サービスを目指して取扱商品の充実に取り組み、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供すべく邁進してまいります。

 

印刷用

 

 

【報道関係お問合わせ先】

 

◆ クリック証券株式会社 経営企画部
TEL:03-6221-0203  FAX:03-3770-3005
E-mail:お問い合わせアドレス

 

クリック証券株式会社 会社概要

会社名 クリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引業
資本金 30億3,066万3,925円
▲Page Top